日々のほにゃらら

日々の事をつらつらと。 他愛のない毎日の出来事を書けたらよいなと。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 緊急のお知らせ。ワンコ達を救いたい!TOP未分類 ≫ 緊急のお知らせ。ワンコ達を救いたい!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

緊急のお知らせ。ワンコ達を救いたい!

えーっと、ワタクシmixiなるものもやっておりまして、
参加しているコミュニティに緊急を要する記事がでていたので
こっちのブログに転載させてもらいます。

私はペットの飼えない環境で住んでいるので何もできませんが、
このブログをご覧になってくださる方々の中やお知り合いの方などで
ご協力いただける方がいらっしゃればと思います。



≪劣悪環境のブリーダーより緊急保護された100頭以上の犬たちが助けを求めています!≫


香川県内の、劣悪環境にあり裁判沙汰にもなったブリーダーから
120頭余りの犬たちを、日頃からお付き合いのある愛護団体さんが保護されました。
このブリーダー、裁判の判決にもかかわらず犬達を手放すことを拒否し続け、
しまいには火器まで持ち出し自分に火をつけ犬を道連れにしようとしたようです。
(幸い警察の介入によって自殺は未遂に終わり、本人は逮捕)

犬たちは狭いケージに入れられっぱなしで適切な世話をしてもらえなかったため、
毛は絡まりまくり、爪は伸び放題、排泄物の処理はしてもらえず糞尿の横(上)で寝る毎日。
保護時には、ケージの底は排泄物とその上にどんどん重ねられていた新聞紙が
踏み固められて数cm以上になっていたそうです。

保護された犬達は、生まれたばかりの子犬から7歳以上の老犬まで様々。
妊娠中の犬も多数いるなか、中には出産してみると既にお腹の中で死んで腐ってしまっていたり、
十分な食餌も与えられず栄養が全く足りない為か、生んだ子供を食べてしまった母犬も…。
そんな激悪状態の中で飼育されていたにもかかわらず、
保護された犬達はみんな人間をまだ信じているのでしょう。
ほとんどのわんちゃんは手を近付けると近寄ってきてペロペロと舐めてくれます。

人間の身勝手で繁殖させられたこのわんちゃんたち全てを救ってあげたいけれど
残念ながら保護施設の限られたスペースのなかでは限界があります。
また施設の周辺は一般の住宅や飲食店、結婚式場やアミューズメント施設があるため
保護犬の鳴き声や匂いによる苦情等の問題も避けられません。
そこで施設の方からも了承を得、広く募集の告知をさせていただくことになりました。


【募集経緯】
いつもお世話になっているご近所の保護動物ケアセンターさんが緊急事態として
そのブリーダーから全ての犬を引き出しセンターへ連れてきましたが、
センターはすでにそれまでに保護されている犬猫たちで飽和状態。
いきなり100頭以上の犬を保護し世話をし続けるのは現実的な問題として厳しいそうです。
保護された犬達の鳴き声や悪臭による周辺への影響も無視できず、
施設の周りは一般住宅や飲食店、プレイパークや結婚式場等があるという環境の中、
近隣施設とのお付き合いや苦情などの問題もあり、
(もし無理に期間を引き延ばして、施設自体が立ち退きを要求されてしまったら
今までに保護されて里親を待っている犬猫たちの行き場もなくなってしまいます)
どうしてもタイムリミットを設けざるを得ないというのが現実です。
それでも、本来ならば11月6日までと言われていた期限を
なんとか16日まで延長させてもらったそうです。
その日を過ぎれば、このわんちゃんたちは処分(こんな言葉は使いたくないですが)されてしまいます。
16日がこの120頭近いわんちゃんたちの命の期限なのです。
1匹でも多くの犬が、それ以降の明るい未来を迎えられるよう里親さんを募集しております。


【保護場所】
香川県綾歌郡宇多津町
「保護動物ケアセンター ラ・パーチェ」施設内
 http://www.la-pace.com/
電話: 0877-49-8665  
営業時間:9:00~18:00


【犬種】
柴犬,コーギー,パグ,ミニチュア・ダックス,ヨーキー,パピヨン,トイプー,
ペキニーズ,キャバリア,ビーグル,チワワ,ミニチュア・ピンシャー,等
※純血種の子たちですが血統書はありません。  
スポンサーサイト

Comment

アンドリュー様
編集
おお♪マスコミが動いてくれて良かったです!
こういう時ほどテレビやラジオの力を発揮してもらわないとね!でも、良かったです♪
残りのワンちゃんもシアワセな家庭に恵まれますように。
2008年11月12日(Wed) 10:36
x meets yさん
編集
マスコミも動いたようで、次々に飼い主さんが見つかっているようです!よかった~~♪
ほんとに人間の勝手でこんな理不尽な事があるなんて!怒り爆発!ですよね。
あと何匹が残っているそうですが、次はシアワセな家庭に出会って欲しいです。
2008年11月12日(Wed) 10:34
chi4piyo さん
編集
ほんとにね、愛情いっぱいで育てられるはずの子達がこんな酷い事されるなんてね、無情すぎるわ!

私もね、ペット飼いたいけど現状ムリです。
留守も多いし。賃貸だし。

飼う側も責任がありますもんね、ちゃんと飼えないのであれば初めから飼っちゃだめなんですよねー。
でも、この子達の引き取り手がどんどん出てきているようです。よかった!
2008年11月12日(Wed) 10:16
編集
ブログに掲載してくれてありがとう。

残りが7匹になりました。

柴犬5匹
ビーグル2匹です。

この子達も、優しい飼い主さんに巡り会うでしょう。
なんと、mixiの力でテレビ局が動いたんですよ。
夕方のニュースで流れました。
問い合わせも多くなり、明日明後日中には、全て決まりそうです。

はるじさん、ほんとうにありがとう。
2008年11月11日(Tue) 23:58
編集
"命の期限"
この言葉が印象に残りました。
本来なら命は最後までまっとうすべきものですよね。
罪のないワンちゃんが人間の身勝手の結果
邪魔者扱いされた上に命を絶たなければならないのは
なんとも理不尽だと思います。
私も責任もって飼える環境にないので直接できることは何もないのですが、
残り10数匹のワンちゃんも無事里親が見つかることを祈っています。あと5日!
2008年11月11日(Tue) 23:23
!!!
編集
・・・(;´Д`)ウウッ…
編物好きのみなさまのブログを拝読していると、
よくワンちゃんや猫ちゃんが登場されてて、
それはそれは愛情タップリンで育てられてるのを見ては
欲しいなーって羨ましく思ってます。

でも、そうじゃないワンコもニャンコもいるのねぇ><;

すごく飼いたいけれど現状を考えると金魚すら飼えない我が家。
ペットはペットだけれど、大事な家族の一員として育てられない
のであれば飼えないのよね。

なんだか切ないお話だわ(´Д⊂グスン
2008年11月11日(Tue) 21:06
さくらmotif さん
編集
ほんとにひどいですよね、
私は賃貸に住んでるし、可哀想でも何も出来ません。
さくらさんとこのサクラちゃん、ほんとに家族の一員ですもんね。みんなそういう思いであればいいのにね。

そうそう、大切だから無責任に引き受けられない…
ほんとにそうだと思います。
人間のエゴでこんな事になってしまう…ほんとに切ないです。
2008年11月11日(Tue) 17:21
編集
ヒドイ状況ですね。
うちには 愛犬サクラが いますが、もう 家族同然。
娘みたいなもんですよ。
今も、膝の上にいますがね。(重)
大切な命、助けてあげたいのは、山々ですが
大切な命だからこそ、簡単に引き受けられないと言うのも現実。
自分が責任を持てない人は、ペットを飼うべきではナイですね。
わんちゃんに 罪はないのに・・・切ないですね。
2008年11月11日(Tue) 16:55












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

☆いらっしゃいまし☆
プロフィール

じぇんじぇ

Author:じぇんじぇ
平凡な毎日ですが
楽しい事もそこそこあるし
好きなこともちょこっとできる
それぐらいがちょうどイイ

おすすめ
ごはんおぼえがき
広告
楽天♪
FC2ブログランキング
ブログ村ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
メールフォーム
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。